新里ひろきさんとミーティング

こんにちは、

アストロビジネス研究所
代表のいとうです。

昨日、アメリカ在住の占星術家である
新里ひろきさんとお会いしてきました。

前回は2016年のノエル・ティル氏の
来日セミナーの時だったので
ちょうど2年ぶりくらいですね。

「新里さんて誰ですか?」

と思う人も多いと思いますが、
簡単に言うと、僕の奥さんの先生です。

アメリカ在住ということもあり、日本で
大々的に活動しているわけではないので
一部の占星術マニア以外にはあまり
知られていないのではないかと思いますが
知る人ぞ知る凄い人です。

一見すると柔和で優しい雰囲気なのですが
その内側から発せられるエネルギーは
僕の変態センサーがビンッビンに反応する
マッドサイエンティスト特有のソレです。

新里さんがどう凄いのかを説明するためには
まずは新里さんの師匠のことから解説する
必要があるので、ちょっと長くなるのですが
ざっくりとお伝えしようかと思います。

– – – –

まず、現代占星術の世界には色々な系統があり
ガチスピ系からゴリゴリの実用系まで
わりとバラエティに富んでいます。

数ある流派の中で最も実用性を重視し
占星術を現実に落とし込んで活用することを
目的としているのがノエル・ティル式の
心理占星術だと言われています。

僕は個人的に、ティル式ほど実用的で
進歩的かつクリエイティブな考え方の
占星術は他にないと感じています。

ティル式占星術はその名の通り
ノエル・ティル氏が立ち上げた流派です。

ティル氏は人間性心理学の研究が隆盛を極めた
1960年台のハーバード大学で心理学を学び
欲求圧力理論で知られるヘンリー・マレーや
モチベーション研究の大家マクレランドなど
当時トップクラスの知性たちから教えを受け
その理論を占星術と融合する事に成功しました。

ティル氏はホロスコープを深く読み解いて
その人の適職の方向性を見極めるという
高度な技法を開発し、数万人の鑑定を経て
その理論を確かなものにしました。

また、占星術をキャリアや人間関係などの
現実的なコンサルティングに落とし込み
占星家の地位を大きく向上させたとして
占星術協会から表彰されたりしています。

ティル氏は教育にも熱心であり、氏が開発した
複雑な占星術の理論を体系的に学ぶ事ができる
マスターコースという講座を作りました。

このマスターコースはちまたによくある
「数回講義を受けてすぐ卒業」とかではなく
ガチの講義とガチの訓練とガチの課題があり
卒業するまでに早くても2年はかかるという
かなりガチ度の高い講座とのことです。

で、そのノエル・ティル式マスターコースを
日本人でありながら最優秀の成績で
卒業したのが新里さんなわけです。

ティル氏はオペラ歌手をやっていたという
独特の経歴を持ち、その影響もあってか
かなり詩的な表現を好んで使います。

それ故に英語ネイティブのアメリカ人でも
「このフレーズは一体どういう意味なのだ?」
と考え込んでしまうことが多々あるという
別の意味でも難しい部分がある講座ですが
その難解な内容と表現を乗り越え、本人よりも
具体的に解説できるレベルで修得しています。

新里さんは一番弟子としてティル氏の
来日セミナーの際の通訳を担当したり
ティル氏の難解なマスターコースを日本語で
わかりやすく学べる講座を運営しています。

日本語のマスターコースもかなり難しく
結構な人数が受講しているようなのですが
ちゃんと卒業したのはまだ5人ほどで
卒業見込みも数人いるレベルとの事です。

うちの奥さんもそう遠くないうちに
卒業することになると思いますが、
いかんせん子育てと並行していたり
鑑定の仕事が次々に入ってきたりするので
なかなか課題が進まなくてヤキモキして
たまにカリカリしています、笑

新里さんの凄いところは、ティル氏の教えを
ただ日本語化して伝えているだけではなく
自身の20年以上に及ぶ研究と実践の結果を
織り込んでより深く明瞭に理解できるように
進化させているところです。

僕自身も経験があるのでわかりますが
師の教えを自分勝手な解釈で改変する事なく
なおかつ自分の考えや経験を入れていくのは
深い知識と絶妙なバランス感覚が必要になり
実際にはかなり難しいのです。

しかしそこは蠍座と射手座と魚座の
組み合わせのコアを持つ探究心旺盛な
新里さんにとってはお手の物という感じで
実に上手にやられているなと感じています。

僕は2回ほど新里さんの鑑定を受けただけで
直接教えを受けているわけではないですが
僕の奥さんがマスターコースで学んでおり
間接的にかなり影響を受けています。

以前、新里さんのセッションを受けた際に
僕が今推し進めているビジネス占星術の
構想をお話したので、その経過報告も兼ねて
食事にお誘いしました。

新里さんは普段アメリカに住んでいて
年に1、2回セミナーを開催のために
来日するくらいのかなりのレアキャラなので
今回はかなりラッキーでした。

ただ、聴いてみて驚いたのですが
どうやら新里さんも淡路島に
ゆかりがあるようです。

今回図らずもそれぞれ1日違いで
淡路から東京入りし、東京で会うという
不思議な感じになりました。

もしかしたら次は淡路で遭遇する事に
なる可能性を強く感じています。

話したテーマははやり占星術が軸になり
ホロスコープを読む時の感覚の話もあれば
海外の占星術に対するスタンスの話もあれば
書物には記されていない占星術のルーツや
占星家あるあるなど多岐にわたりました。

知識も経験も豊富な新里さんと話していて
改めてわかったのは、今僕らが実践している
占星術を現実に活用していくスタンスが
やはり間違っていなかったと言うことです。

占星術という人間を深く理解するための
タイプ論の極地とも言えるアプローチを
「ビジネス」「恋愛」「子育て」という
人生の中でもかなり重要なウェイトを占める
部分で活用していくという視点や姿勢は
人生の効率を圧倒的に上げてくれます。

マスターコースレベルまで突き詰めなくても
ざくっと概要を学ぶレベルでも占星術は
十分に役に立ってくれますからね。

実際、ラブ占星術セミナーで学んだ人が
お試し鑑定セッションをやってみたら
20年以上占いにハマり続けているという
かなりハードコアなおばちゃんを感動させ
一発でファンにしてしまったり、

ビジネス占星術のスキームを活用して
高額コンサルをバンバン契約している人が
居たりと、実用性は実証済みです。

近々またオープンに学べる機会を
開放しようと考えています。

ビジネス占星術、ラブ占星術ともに
体験型のリアルセミナーを開催して
お伝えしていきたいと思っているので
興味のある方は以下の案内希望フォームから
登録しておいてくださいませ。

登録してくれている人には先行で
お得なご案内をお届けします。

案内を希望する
http://mi68.jp/l/m/YRZzayeZNEahql

それではまた!

追伸1:

ヴィーガンな新里さんのオススメである
自然食を出してくれるお店の台湾料理は
かなり美味しかったです!


大豆を加工して作った肉であれほど
再現性の高いトンカツや青椒肉絲は
なかなかお目にかかれないですね!

追伸2:

新里さんのブログやポッドキャストは
占星術を勉強している人には
かなりオススメのコンテンツです。

新里さんのブログ↓
https://www.hniizato.net/

新里さんのポッドキャスト

クオリティもボリュームも凄いです。

ただ、理解するためにはある程度前提となる
知識が必要なので、初心者の人には
ちょっとだけハードルが高いかもですね。

まぁそれでもガラパゴス的な進化を遂げ
意味不明な謎理論を提唱している人が多い
日本の占星術家が書いた本を読むよりは
断然オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です