太陽 × 12星座

太陽と12星座それぞれの組み合わせで
表れる一般的なパターンを掲載しておきます。

ホロスコープは複数の要素の組み合わせで
読み解く必要があるので、太陽星座だけでは
そこまで多くの部分はわかりません。

が、やはり太陽星座はとても重要で
性格を決めるウェイトが大きいのも事実です。

なので、太陽星座の部分を見るだけでも
人のかなりの特徴が見えてきます。

この要素だけを見ると
「当たっている」「当たっていない」
という「占い」的な感じになってしまい、
それは僕らが望むスタンスではないので
あくまで参考程度に見ておいてください。

これから順次追加していきますが、

「月 × 12星座」「水星 × 12星座」「金星 × 12星座」
「火星 × 12星座」「土星 × 12星座」「ASC × 12星座」

あたりと並行してチェックし、照らし合わせて
ミックスしていくとあなたの性格や人物像が
明確に浮かび上がってくると思います。

楽しみにしていてください。

太陽 × 牡羊座

太陽が牡羊座にあると

「先頭に立って力を発揮するエネルギー」

が持ち味となります。

太陽が持つ意志力やバイタリティといった性質が
牡羊座のパワフルさと融合して十二分に
エネルギーが発揮される配置です。

確固とした自我があり、行動力に優れているので
好む好まないは別としてリーダーポジションを
任される傾向にあります。

火星と深い結び付きを持つ牡羊座は、
強い闘争心や前人未到の境地を切り開く
開拓者のエネルギーを持っています。

その性質が色濃く出ると、とにかく頂点をめざし、
「No.1」を獲得する事に対しての強いパッションと
成功や達成への強い願望が現れるでしょう。

勇気があり、決断力に優れ、
行動もかなりスピーディです。

しかし、このような性質のマイナス面として、
やたらせっかちで気が短くてケンカっ早く、
意地っ張りで攻撃的な部分があります。

攻めには強く守りに弱いのも特徴です。

ビジネスにおいては後方支援の役割よりも
先頭に立って切り開いていくポジションを
任されると力を発揮するでしょう。

太陽 × 牡牛座

太陽が牡牛座にあると

「建設し維持するエネルギー」

が持ち味となります。

一見するとおっとりしていて柔和な雰囲気ですが、
確固たる芯を持つ強情な一面もあります。

忍耐力と継続力に優れ、スピードはありませんが
やる事には確実性があります。

腰が重く変化を好まない傾向にあり、
何事にも慎重な態度でのぞみます。

牡牛座の持つ最大の強みはその持続力であり、
苦もなく同じ事を続けられる人が多いです。

先手を打っていく攻撃力というよりも
強固な抵抗力という形でその威力を発揮します。

快楽の追求や美的感性なども牡牛座の特徴です。

変化の少ない安楽な生活を望む傾向にあり、
五感を満たす享楽に溺れやすいです。

弱点は物欲・所有欲が強く、本能的な欲求に
意志が負けやすく誘惑に乗りやすいこと。

ビジネスや投資に興味をもつ一方、
美術や音楽など芸術方面にも魅了される人も。

太陽 × 双子座

太陽が双子座にあると

「多様化させコミュニケートするエネルギー」

が持ち味となります。

基本的に好奇心が強く、幅広く色んな方向に
アンテナを張って情報を収集します。

思考を司る水星の影響を強く受けているので、
モノの「違い」を認識する能力が高いです。

たえず情報収集しながら幅広い経験を求めます。

その動機は純粋に「知りたい」という知的欲求。

知ったこと、学んだこと、経験したことをネタに
書いたり話したりしてコミュニケーションを
行っていく事にパッションを持ちます。

性格的な特徴は知的でクールかつ
二面性があること。

興味の対象に夢中になっている時でも、
心の中ではどこか冷めた面も同居しています。

何事も広く浅くになりがちで、持続力に欠け、
ノウハウコレクターになりやすいのが弱点。

太陽 × 蟹座

太陽が蟹座にあると

「安全を作り出すエネルギー」

が持ち味となります。

自分を取り巻く環境の変化や、周りの人の感情、
雰囲気を敏感に察知する強い感受性の持ち主です。

繊細なハートを守るために自己防衛本能が
発達しており、初対面や付き合いが浅い人には
なかなか心を開かない傾向にあります。

月を守護星とする蟹座に太陽があるので
エゴのパワーを全面に出すことは少ないです。

「保護されたい」「守られたい」という
気持ちが強く、居心地のよい場所や家族、
親しい友人には特に強い愛着を持ちます。

仲間を守ったり育てたり面倒を見たりという
母性的なエネルギーを上手に活用すれば
安心できる居心地の良いコミュニティを
構築していくことができるでしょう。

豊かな感受性や想像力を上手く使えば
クリエイターやストーリーテラーとして
能力を発揮しますが、マイナス方向に働くと
心配性で情緒不安定な人になります。

太陽 × 獅子座

太陽が獅子座にあると

「認知されるエネルギー」

が持ち味となります。

獅子座は太陽の本来の位置という事もあり、
この配置の太陽はそのエネルギーを
最大限に発揮する事になります。

自己顕示欲が強く、目立ちたがりで
人目を引くパフォーマンスを行ったりする人も。

好む好まないは別として、人の上に立つ素質があり
なぜかリーダーポジションを任される人が多いです。

堂々とした立ち振舞や寛容さなどが
無意識レベルで現れた結果でしょう。

ただし、生まれつき自信に充ちているわけではなく、
「認めてもらいたい」という強烈な願望が
太陽獅子座の人を派手な行動に走らせます。

プライドが高く、見栄っ張りで
ええカッコしいなところが弱点として
足を引っ張るケースが多いです。

性格は大胆率直で面倒見のよい親分肌。

正義感が強く、自分の考えや意見を
主張していくことにためらいがありません。

クリエイティビティにも恵まれており
ドラマティックな生き方や表現を好みます。

欠点はおだてられるとすぐ有頂天になったり
独裁的で独善的で負けを認めない頑固さと
むやみに高いプライドなどです。

太陽 × 乙女座

太陽が乙女座にあると

「洗練し区別するエネルギー」

が持ち味となります。

デリケートでこまやかな神経を備えており、
基本的には几帳面で整理整頓タイプの
要素が強く現れる傾向にあります。

分析能力や批判精神が発達しており、
問題の発見や具体的な解決策の立案が得意です。

ただし、この性質が極端に現れてしまうと、
他人のアラ探しばかりをするようになり
批判がましい人として敬遠されることも。

完璧主義な部分が強く、仕事においては
細部まで徹底的に拘る職人気質の人も多いです。

勤勉で実務能力が高く、コンサルタントや
秘書などのサポート的な役割に適しています。

乙女座特有の潔癖性は、適当な近道をしたり
いいかげんな手抜きをする事を許さず、
何事をも自分が考える正しい方法で
行なおっていこうとする心の表れです。

心身共に敏感体質で、日常の生活スタイルや
食生活が乱れるとバランスを崩しがちです。

太陽 × 天秤座

太陽が天秤座にあると

「喜ばせ評価を得るエネルギー」

が持ち味となります。

社交的で礼儀正しく、品性を重んじる性格で
コミュニケーションも上手な人が多いです。

風の星座特有の客観性とクールさを持ち、
思考と感情のバランスを取るのが得意。

自我や自己表現を司る太陽が、人とのつながりや
調和を大切にする天秤座に位置する人は
「自分はこうしたいけど、相手の立場もあるし」
と考えて葛藤やジレンマを感じることも多いです。

自分のしたい事と、周りが自分に期待する事の
バランスを取ることが課題となるでしょう。

美や芸術を愛する優雅でおしゃれ好きな人です。

欠点は八方美人、ナマケ癖、優柔不断なところ。

人生を前に勧めていくためには人間関係が
大きなテーマになります。

太陽 × 蠍座

太陽が蠍座にあると

「知ることでコントロールし、
 深きを測り高みに登るエネルギー」

が持ち味となります。

蠍座は莫大な感情のエネルギーと、
それをコントロールする強靭な精神力を
併せ持っています。

強い目的意識を持ち、類いまれな集中力と
忍耐力で目標達成に向けてブレずに進みます。

はち切れんばかりの激しい感情を持ちますが、
強靭な精神力でコントロールしているので、
表面的にはどこか超然としたミステリアスな
空気をまとっている人が多いです。

秘密主義の傾向が強く、うちに秘めた欲望や
感情の激しさは表に出すことはなく、
腹を割って本音を人に話すことは少ないです。

研究心や探究心が旺盛であり、人の心の裏側や
物事の核心を見通す深い洞察力が武器です。

欠点は猜疑心が強く、強情で嫉妬深いところ。

精神力は強いですが、限界がないわけではないので
溜め込みすぎて爆発しないように注意が必要。

太陽 × 射手座

太陽が射手座にあると

「真理に関する自己主張と
 考えに影響を与えるエネルギー」

が持ち味となります。

基本的に陽気で楽天的な性格の持ち主です。

理想主義の傾向が強く、未来に対して常に
発展的なヴィジョンを思い描いています。

一見すると「今が楽しければいい」という
刹那的な快楽主義者に見られることもありますが、
心の中では高尚な思想や深遠なテーマについて
思考を巡らせている事も多いです。

射手座のエネルギーは、絶えず未知なる何かを
追い求め、世界観の拡張を求めます。

それゆえ、未知の領域を探る哲学や宗教、
海外旅行や冒険の旅などにも心魅かれます。

活発でスポーツを好む人も多いです。

欠点が強く出ると、 楽天性は誇大妄想となり、
無責任な行動が目立つことになります。

熱しやすく冷めやすい部分や、落ちつきがなく
持続力に欠ける点にも注意が必要です。

太陽 × 山羊座

太陽が山羊座にあると

「組織化し戦略を立て資源を采配する
 野心のエネルギー」

が持ち味となります。

責任感や倫理観が強く、生真面目といわれるのは
自分なりの善悪の基準に忠実だからでしょう。

「仕事の管理人」とも呼ばれる土星と強く
結びついている山羊座は、自分の仕事に対する
社会的な評価が気になる星座です。

強い野心と上昇志向を持ち、ストイックに
ビジネスに取り組む人も多いです。

「結果を生み出さない努力はするだけムダ」
というような、極めて合理的かつ
ドライな考え方をする人もいます。

革新的な新しいものよりも歴史や伝統が
しっかりしたモノを好む傾向にあります。

思索的で孤独に強く、凝り性な面もあります。

欠点は他人に厳しすぎる点や、
人生を悲観的に考えすぎるところです。

太陽 × 水瓶座

太陽が水瓶座にあると

「みんなのために他人とともに
 革新し知性化するエネルギー」

が持ち味となります。

水瓶座の特徴は、「個性」に対する尊重と
人間性の理解にあります。

誰に対しても友好的かつクールで、
人間関係はフラットな付き合いが多いです。

水瓶座の自我は、自分だけを高く評価したり、
自己中心的になるのを望まないからです。

博愛主義者の顔を持ち、困っている人や
社会問題を放っておけないと言う部分も。

考え方は非常に論理的かつ合理的で、
理屈っぽく原因や理由を追求しようとします。

確固とした考えを持ち、ちょっとやそっとでは
自分の考えを改めない頑固さもあります。

独創性が特徴で、既存の枠に囚われない
自由な発想を生み出すのも得意です。

ただ、突拍子もないアイデアを出すことで
変わり者や偏屈な人と見られることもあります。

個を重んじる事もあってか団体行動は苦手です。

お金や名誉よりも精神の自由を重視します。

欠点は強調性のなさや頑固さ、
足元の現実をおろそかにしがちな点。

太陽 × 魚座

太陽が魚座にあると

「感じて理解して犠牲になるエネルギー」

が持ち味となります。

目に見えるものよりも目に見えないものを好み
スピリチュアルなものやロマンを感じられる
対象に強い興味を持つ傾向にあります。

魚座の支配星である海王星には、
「自我から開放され自由になりたい」
欲求があります。

その影響からか、魚座の人はロマンティックな
夢想家や神秘主義者だと捉えられたり、
フワフワした人だと思われることも。

自分と他人をハッキリ分けるはずの自我機能が
海王星の影響で揺さぶられ枠が無くなるので
良くも悪くも人の影響を受けやすい体質です。

共感力や想像力、クリエイティビティが
魚座の武器であり、上手く使いこなせば
時代を表現するクリエイターになれるでしょう。

純粋なものに憧れながら、その一方で
世俗的な世界にまみれやすいのも特徴です。

意志が弱く、金銭感覚に欠けたり、異性関係や
お酒、ギャンブルなどに溺れがちな部分や
現実逃避しがちな傾向がが欠点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です