申し込み終了まで残り

神谷です、

今の日本は問題だらけです。

少子化、経済停滞、地方の空洞化、
とどまることを知らない医療費、
移民の増大、技術流出などなど、
数え上げればキリがありません。

どの問題も放置すると非常にマズいのですが、

「なぜ、そうなっているのか?」
「どう解決していくべきか?」

という根本的で建設的な部分を
学校教育もマスメディアも伝えていません。

テレビや新聞はどうでもいいニュースばかりで
国民が本当に知るべきことを全くと言っていいほど
報道していないのが現状です。

本当にまずい状況だと思います。

しかし、希望もあります。

私はこれまで世界70カ国以上を回ってきました。

ただのパックツアーではなく、その国の文化や
思想の本質を見極める事を目的とした
本当の意味での視察旅行です。

そうして世界各地を回り、
色々な文化に触れて改めて日本を見てみると、
2つの意味でため息が出ます。

1つはポジティブなため息です。

世界に類を見ない歴史の長さと奥深さ、
国民の精神性や文化レベルなど、
本当に素晴らしいところがたくさんあります。

世界のどの国にもなくて、日本だけにある
唯一無二の強みが山ほどあるのです。

咲き誇る桜の美しさ、どこに行っても美味しいご飯、
世界中が憧れる伝統文化と職人の技術。

日本に生まれて本当に良かったと思っています。

2つ目はネガティブなため息です。

日本は素晴らしい歴史とポテンシャルを持ち、
日本人も潜在的な精神レベルは圧倒的に
トップクラスであるのは間違いないのに、
その良さが、本領が発揮できていないのです。

経済停滞から抜けられず国際的な存在感もどんどん薄くなり
外交面で諸外国からかなりナメられています。

このままだと日本は二流、三流の国になり、
国民の生活は貧しくなっていきます。

ほとんどの日本人が無意識のうちに下に見ている
東南アジアの国々よりも貧しくなる可能性が
濃厚だということです。

この状態を政治家に丸投げしていても
一向に改善されない事は、賢いあなたなら
すでに気づいていると思います。

日本を再び浮上させるために

明治時代に福沢諭吉が唱えたように、
国民一人一人が国を支える気概を持たなければ
日本が再び浮上することはないでしょう。

国の未来を人任せにするのではなく、

「自分が国に対して何が出来るのか?」

を考える時が来ているのです。

すでに気づいている人、目覚めている人はいます。

その数はどんどん増えている感じがしています。

しかし、まだまだ数が足りません。

世の中の真実、社会の構造などについて
ほとんどの人が学校やテレビで知ったことだけを
正しいと思い込んでいるのが現状です。

「政治家のレベルは国民のレベルに左右される」

という事を言った人がいましたが、
本当にそうだと思います。

国民一人ひとりの意識を改革し、
「目覚めた日本人」が増えていかなければ
日本は良くなっていかないのです。

「イシキカイカク」

が必要なのです。

私はこの事を一人でも多くの人に伝え、
仲間たちと一緒に強く、優しく、豊かな日本を

再構築するために活動をしてきました。
今現在も色んなプロジェクトが同時進行しており、
そのどれもが日本の未来に関わるものです。

中でも最も重要な軸の1つが

“イシキカイカク大学”

です。

『イシキカイカク大学』とは、
私が主催するプライベートスクールであり、
各界のエキスパートである講師陣から
ハイレベルな知識をダイレクトに受け取れる
稀有な学び舎です。

10名の精鋭講師陣から半年に渡り
合計約100時間の
重厚な講義を受け、
学校やマスメディアでは絶対に聞けないような
本物の知恵をシャワーのように絶え間なく
浴びてもらうスクールなのです。

第1期はこの10名の講師陣のもと、
現在も白熱した講義が行われています。
(敬称略、順不同)

 

イシキカイカク大学第一期講師陣

 

エキスパートたちの共通点

この先生方に共通するのは、
「日本はこのままではまずい」という危機感と、
「大好きな日本をもっと良くしたい」という使命感です。

危機感と使命感が原動力になっているので、
お金のために授業を行っているサラリーマン講師とは
全く別次元の熱意を込めて教えてもらっています。

どの授業で得られる学びも素晴らしいです。

1時間だけでも話を聞けばカッと目が開き、
頭の中を覆っていたキリがサーッと晴れ、
新しい視点を手に入れることができるでしょう。

ただ、私としては学べる知識や情報以上に、
「想い」を受け取っていただきたいと思っています。

おかげさまで第一期から数百名の方にご参加いただき
隔週で行われる週末の授業日の教室は熱気に溢れ
意識レベルがかなり上昇してきているのを感じます。

今年の頭からスタートした第1期も終盤を迎え、
日を追う毎に受講生たちの顔つきは変化し、
そのスピードには眼を見張るものがありました。

実際に教室に通学して学んでいるメンバーから
リアルな声を頂いているので
その一部を紹介したいと思います。

第一期受講生のリアルな声

"物凄くショックを受けました"

"熱量が日増しに高まっています"

"意識のスイッチが入りました"

"お金の稼ぎ方と使い方がわかりました"

イシキカイカク大学第2期
近日募集スタート

イシキカイカク大学は半年ごとに期を改め
新しい知のムーブメントを起こしていきます。

2018年6月に第1期が終わり、
7月から第2期がスタートします。

第2期も第1期に負けず劣らずエッジの効いた講師陣が
毎回脳が沸き立つような刺激的な情報や
考え方をインストールしてくれます。

第2期の講師陣はこちらの10名です。
(敬称略、順不同)

第二期講師陣

どんな話が聞けるのか、どんな風に世界観が広がるのか
私も今から楽しみで仕方ありません。

7月から第2期が始まるのでまもなく受講生の
募集もスタートする予定です。

が、まずはその前に『お試し』で
どんな授業を受けることが出来るのかを
実際に体験できる機会を設ける必要が
あると感じました。

なので今回、イシキカイカク大学第2期の
10名の講師陣の中から6名の先生をお呼びして
実際にどんなことを学んでいくことができるのか
デモンストレーションを行ってもらうことにしました。

それがこの

“イシキカイカク大学リレー講演会”

の目的です。

このリレー講演会では1日で6人の先生から
それぞれの先生が半年かけて話していくテーマの中で
もっとも“美味しい部分”をピックアップして
講演を行ってもらいます。

実際に半年かけて話していく内容の中でも
一番重要なコアの部分を出してもらうので、
このリレー講演会に来るだけでも飛躍的に

世界観が拡張する可能性が高いです。
人によっては半年かけて学ぶこと無く
今回1日だけで重要なポイントを掴み、
覚醒してしまう人も出てくるでしょう。

本当は半年かけてじっくりと学んでもらいたいと
思っていますが、学ぶ時間にかかわらず
ポイントを掴める人は掴んでしまうものなので
ぜひ、日本トップクラスの知恵の結晶を
受け取りに来て欲しいと思います。

リレー講演会
講師陣プロフィール

この6名に加え、私も最後に少しだけ
お話をさせていただこうと思っています。

講演会に参加して得られるもの

今回の講演会で得られるものは

『多角的で圧倒的な高密度の情報』

です。

私を含む7人がそれぞれの視点から
今の日本にとって必要なこと、
私たち一人ひとりが知っておくべきことを
わかりやすく話していきます。

本当に凝縮された情報が提供されるので
最初は頭が混乱するかもしれません。

しかし、1週間もすると受け取った知恵が定着し、
視点のレベルがグングン上昇していくのを
体感することができるでしょう。

「ああ、世の中ってこういう風になっていたんだ」

という、今まで見えていなかったものが
掴める感覚を味わってもらえると思います。

どんな人が参加すべきか?

イシキカイカク大学第2期の受講をすでに
検討されている方にはぜひ、受講前に
リレー講演会に来ていただき、主催する私や
講師陣の熱量をリアルに感じてもらいたいです。

情報だけならネットや書籍からでも得られますが、
この「熱量」だけは同じ空間を共有した
ライブでないと伝わりません。

もちろん、情報の質の高さも間違いなく
実感してもらえるでしょう。

知的好奇心が旺盛な人や、歴史や社会の真実、
世の中の仕組みを追求していきたい人には
ワクワクしっぱなしの1日になると思います。

参加することで何が変わるのか?

今回このリレー講演会に参加して集まる人は、
今の段階ですでにある程度意識レベルが高い人です。

意識レベルが低い人は残念ながら私の発信を受け取って
理解して価値を感じることが出来ないので、

リレー講演会に参加する = ある程度のレベルに達している

という式が成り立つと私は考えています。

なので、会場に足を運ぶことによって
同じように意識の高い人、もしくは意識を高めることに
パッションを持っている人と会うことが出来ます。

ちまたで開催されている「お金が儲かりますよ」
というセミナーに参加している人の中には
お金の亡者みたいな人もたくさんいます。

が、そういった実利的なメリットを売りにしていない
今回のリレー講演会のようなイベントに参加する人は
自分の利益だけではなく公共の利益や国の未来を考えられる
本物の日本人であると考えています。

そういった人たちと同じ日に同じ場所で集い、
高密度な情報をシャワーのように浴びることで
たくさんの“気づき”を得ることができるでしょう。

日本の未来の為に何かしらのアクションを起こしたいと
考えているポジティブでパワフルな人が集まるので
会場のエネルギーレベルはかなり高くなることが予想されます。

自分で言うのはおこがましいですが、神谷宗幣が
発信している情報をキャッチして集まった人が、
どんな層の人間なのかということを
確認してもらえると思います。

そして、

「日本の未来の為に何かしようとしている人が
 こんなにたくさん居るんだ」

という事を実感でき、国を憂いているのは
自分一人ではないのだ、と安心できるでしょう。

参加しないデメリット

残念ながら、今の日本に大真面目に
国の未来について
熱く語り合える人は少ないです。

天然記念物レベルと言っても過言ではないです。

職場や友人関係の中で日本の未来について
考えを意見しようものなら、

「あいつは政治にカブれている」
「右翼ですか?」

と言われて敬遠されがちです。

真面目に国の未来を考える事に対して
斜に構えるスタンスを取ったり、
小馬鹿にするような人は本当に多いです。

きっとあなたも、真面目に語り合いたいけれど
ちゃんと腹を割って話せる、知識レベルの基準が
合う人とはなかなか出会えていないのでは無いでしょうか。

今回のこの講演会に参加してもらえれば、
たちどころに知的レベルの高い仲間の輪が作れます。

しかし、参加しなければ相変わらず
話の通じない人達に囲まれて
ストレスを感じる日々が続くでしょう。

一刻も早く、溜まりに溜まった想いを吐き出し、
あなたの志の旗を立ててください。

リレー講演会の目的

リレー講演会を開催する目的は、少しでも多くの人に
日本の未来を考える材料を手にして欲しいというものです。

今回は意識レベルがある程度高い人を
集めることが目的でもあります。

世の中には「稼げる情報」を売って稼いでいる
情報ビジネスをしている人がたくさんいます。

私たちがやっていることもカテゴリー的には
「情報ビジネス」と同じ括りになるかもしれません。

が、我々が目指すものはビジネスではなく、
国民にとって必要な情報の伝達と、
その先にある最強のチーム作りです。

大学の運営にもお金はかかるので、
もちろんお金を頂く必要はありますが、
あなたから受け取った大切なお金は
より良い知恵をあなたに伝えていくために
循環させていきたいと思っています。

そういった意図を理解せずにイシキカイカク大学に
ご入学頂いても、互いの価値観のスレ違いや
温度差が発生してしまい、どちらも不愉快になります。

今回こうしてライブの講演会を開催するのは
我々の熱意と、集う仲間の暖かさと、
イシキカイカク大学に参加する価値を
理解してもらいたいからです。

この広いネットの世界で私のメッセージが
あなたに届いているというのは、
まさに奇跡としか言いようがありません。

今の段階で私とあなたのシンクロ率は
かなり高いと思います。

この講演会に参加することによって
私たちや仲間との共鳴やシンクロを
確かめることができるでしょう。

ぜひ、この温度感をリアルの場で
体感してみてください。

リレー講演会詳細
日時:2018年6月2日(土曜日)


会場:北区立 滝野川会館 大ホール
住所:東京都北区西ヶ原1-23-3

会場イメージ(大ホール)
前列:S席
後列:A席

アクセス詳細情報

・JR京浜東北線「上中里駅」東口下車 徒歩7分
・JR山手線「駒込駅」北口下車 徒歩10分
・東京メトロ地下鉄南北線「西ヶ原駅下車」徒歩7分

講演スケジュール

09:30   受付開始・開場 ※1

10:20~ 藤田耕司氏講演

11:05~ 田中健之氏講演

12:00~12:50 昼食 ※2

12:50~ 佐藤守氏講演

13:35~ 坂東 忠信氏講演

14:20  休憩(20分)

14:40~ 平塚俊樹氏講演

15:25~ 矢作直樹氏講演

16:10~16:30 神谷宗幣

17:00 完全撤収

※1:講演開始後は扉を完全に締め切るので
     会場に入れない可能性があります

※2:周辺の飲食店は会場から遠いため
     昼食は各自お持ちください。

 ※2:会場内は飲食禁止となりますので
        建物外に出てお召し上がり下さい。

参加費

A席:4,700円( *大学生以下は2000円)

S席:9,400円(A席を2席分購入頂く形になります)

A席:会場中部~後部の客席

S席:ステージに近いS席1席+A席1席プレゼント

より近くで先生方の迫力を感じたい方は
S席がオススメです。

S席を購入された方にはA席が1席付与されるので
お連れの方を1名同伴することが可能です。

(会場内では席はバラバラになります)

一緒に成長したいと思っている人をお連れいただくと
共通言語や認識の一致が深まり、
より良いコミュニケーションが取れるようになります。

決済方法について

参加費のお支払は銀行振込一括、
もしくはクレジットカード一回払いのみとなります。

それぞれ希望する決済方法が記載された
ボタンをクリックしてお申込みを進めてください。

参加申込期限

会場セッティングの都合もあり、
参加申込の期限は【2018年5月25日】
とさせていただきます。

十分な席数を用意してありますが、
期限前に定員に達した場合、
申し込みを打ち切る場合があります。

豪華講師陣が一堂に会する貴重な講演会に
参加するチャンスを逃したくない場合は
一刻も早く席だけでも確保しておいてください。

具体的な参加までのステップ

ステップ1:参加ボタンをクリックする
ステップ2:申し込みフォームに必要事項を記入する
ステップ3:決済方法を選択して手続きを完了する
ステップ4:メールボックスを開いて案内メールを確認する
ステップ5:当日会場で講演を聴く

最後に

ここまでお読み頂きありがとうございました。

今回のようにたくさんの先生方に登壇してもらい、
なおかつ大きな会場でイベントを開催するのは、
実はすごく大変です。

単純にお金儲けのためにやるのであれば
もっと効率のいい方法があります。

なので、純粋にビジネスとして講演会をやるのなら
きっとこんな風にはやらないと思います。

しかし、それでもこうした場を作るのは、
あなたに意識を変えてもらいたいからです。

今回の講演会で重要なポイントを把握し、
しっかりと価値を理解した上で納得して
受講してもらいたいと思っているからです。

そして、ただ学んで終わりではなく、
実際に何かしらのアクションに繋げて、
現実を変えて欲しいと思っています。

私たち一人ひとりの力は小さいですが、
意識の高い仲間が集まれば、きっと大きな事が
成し遂げられるはずです。

イバラの道と真の宝

イシキカイカクを起こすことは、
実は残酷なことでもあります。

なぜなら、家族や友人らと話が合わなくなってきて、
孤立感を感じるようになるからです。

世界の仕組みやニュースの裏側が見えている人は、
見えていない人と同じ視点で話が出来ないのです。

なのでもしかしたら、あなたはこの講演会に参加することで
家族や友人との関係に摩擦を感じるように
なってしまうかもしれないです。

私もかつてそうだったので、よくわかります。

本音を語れば周りの人から

「神谷は変な宗教にハマったらしい」

と噂され、何度も辛い思いをしました。

しかし、その痛みを乗り越えて、今、
我々がイシキカイカクしていかねば、
愛すべき日本が沈んでしまうのです。

アジアの二流、三流の国へと転落し、
外国人に見下され、買い叩かれるように
なってしまう可能性が高いのです。

私は絶対にそんな風にしたくありません。

傾国の現状を食い止めたいと思い、
仲間を集め、現実に行動を起こしているのです。

この道を選ぶのは、辛いことの連続です。

単純にお金儲けだけして、自分や家族さえ良ければいいという
生き方を選択できればどんなにラクかと毎日考えています。

正直な話、ここまで色々なプロジェクトを
動かしてきた私でも、その果てしない道のりに絶望し、

すべてを投げ出したくなる時もあります。

が、私には進む道しかないのです。

生まれ育った大好きな日本のために、
家族や友人のために、そしてこれから生まれてくる

私の子どもや、日本の将来を担う子どもたちのためにも
立ち止まることは出来ないのです。

イシキカイカクの道を選ぶことによって、
あなたも一時的に辛い思いをする事もあると思います。

しかし、あなたが勇気を振り絞って
こっちに飛び込んできてくれさえすれば
私や仲間たちが暖かく迎え入れます。

新しい仲間と作る新しい世界

別れがあれば、新しい出会いもあるのです。

新しいステージに移ったあなたの前には、
進化したあなたにふさわしいレベルの仲間が現れます。

交流の場や仲間づくりの機会もちゃんと用意していきます。

ぜひ、新しいイシキカイカクの最初の一歩として
このリレー講演会にご参加下さい。

会場であなたとお会い出来るのを楽しみにしています。

 

神谷 宗幣

 

追伸1:

日本はこれからさらなる変化を求められます。

2020年が一つの節目となり、その時期は国全体が
大きく混乱することも予想されます。

今からでもまだ遅くありません。

来るべき激動の時期に混乱せずに済むように
今から理論武装しておいてください。

追伸2:

5月10日の23時59分までに
リレー講演会への参加を確定した方には
特別なプレゼントをお届けします。

『これからの日本を創る教育論』
(mp3音声ファイル/約60分)

「国」を作るのは「人」であり、
「人」を作るのは「教育」です。

なので自分が「教育」を受けるのも、
他人に「教育」を施すのも
どちらも極めて重要な事です。

私自身、教育に対しては情熱があり、
教員免許を3つ持っていますし、
今でも学生時代よりも多額のお金を
自分への教育投資に当てています。

ここ最近でまた新たに複数の興味深い
教育研修に参加し、頭がパンク寸前になるまで
たくさん学び、技術を習得しました。

そして今、私なりの教育理論が完成しつつあります。

その内容を特別に先行公開します。

リレー講演会当日は私の持ち時間は少ないので
音声を別録りしてお届けします。

ここ数年で自分にかけた教育費だけでも
高級外車が買えるくらいの金額をつぎ込んでいるので
かなり興味深いテーマになっています。

今後、このテーマで講演会やセミナーを開催する時は
最低でも参加費は3万円程度に設定する予定です。

このスペシャル特典に関しては5月10日(木曜日)の
23時59分までに申し込みと決済を完了してくれた人限定で
無料でプレゼントします。
(すでにお申込みの方は受け取ることができます)

このスペシャル音声の中では

・リーダーシップ
・マネジメント
・ティーチングからコーチングへ
・ファシリテーション

などなど、どの業界でも注目されている
世界最先端の理論をわかりやすく
私のフィルターを通してお話します。

このスペシャル特典音声を手にするためだけに
講演会に参加する価値は十分にあると
自信を持って言うことができます。

自分自身が成長していくためにも、
子どもや部下を教育する時にも役に立つ理論なので
ぜひ手に入れて聴いてみてください。