自分の強み、才能、資質を生かした
ビジネスを作る最短ルートへの招待状!

動画で内容を確認したい人は
こちらから視聴してください

こんにちは、いとうです。

『ワンオペ』って聴いたことありますか?

以前からニュースなどでもちょくちょく
登場していた言葉なので
聞き覚えはあると思います。

人手の足りない深夜の飲食店でよくある
接客、注文、調理、提供、片付け、レジ打ちなど
すべての業務を1人でこなすことを
「ワンオペ営業」と言ったりします。

育児の全行程を片親が担当する事も
「ワンオペ育児」とネーミングされていて
最近はこっちの方が耳にする機会が多いですね。

これらの事例における使われ方は
どちらかと言えばネガティブなものです。

ただ、本来「ワンオペ」は「ワン・オペレーション」

つまり、

「1人で全部やる」

という意味です。

ワンオペという言葉にネガティブな
イメージを持つ人もいると思いますが
どちらかと言えば僕は好きです。

仕事でもなんでも自分で必要なことを
誰にも頼らず全部1人で完結できる。

いいじゃないですか。

ほぼほぼ人に相談しない自己完結型で
自給自足スタイルを理想としている僕には
ピッタリな言葉です。

あなたが僕と同じように
誰にも頼らない自己完結スタイルを
好むタイプかどうかはわかりません。

他人と一緒じゃないと何もできない、
という人もいるので別にOKです。

が、能力的に可能であるならば
ワンオペできるに越したことはないです。

なぜなら、その方が

圧倒的に仕事の効率が高まる

からです。

基本は全部自分でやれる上で、
苦手なところや面倒なところは
人に頼むというスタイルであれば
何でも無駄なく効率良く進められます。

僕は主に、僕の主戦場である
オンラインマーケティングの領域で
ワンオペを実践しています。

別の言い方をすれば

「オンラインビジネスのすべての工程を
誰にも頼らず1人でやる事」

ができているということです。

家事とか育児をワンオペでやるのは
無理なので奥さんと力を合わせていますが
仕事は1人で完結しています。

ネットで稼ぐのが当たり前の時代

今は猫も杓子もネットを使って
ビジネスをしようとしています。

というか、インターネットがこれだけ
当たり前のインフラになった以上、
インターネットを使わずに仕事をするのは
極めて非効率であると言えるでしょう。

ただ、インターネットを使えば
ビジネスが簡単になるか?

といえば、そうでもありません。

色んな人の話を聞いていると

「インターネットビジネスは簡単」

というイメージを持っている人が
結構多いことに気が付きます。

しかし、「簡単」だと思っているのは
実際に取り組んだことがない人たちです。

やったことがある人のほとんどは
成果を出せず、1円も稼げずに
悶々とした思いを抱えています。

やったことない人は簡単だと思い、
やったことがある人は難しいと思う。

なぜこんなギャップが生まれたのか?

それは、クソみたいなコンテンツを
情弱に売りつけて荒稼ぎしている
インチキマーケッターたちが

「ネットで稼ぐのは簡単ですよ〜」
「こんなに楽にこんなに儲かりますよ〜」

というフレーズを使って
盛んに宣伝してきたからです。

まぁ、人間の本能に訴えかける効果は
ある程度見込めるので、怪しいものを
怪しいと判別できない人には
一定の効果を発揮したのでしょう。

そのせいも会ってか、いまだに
ネット上で稼ぐのが簡単だと
思い込んでいる人がたくさんいるわけです。

しかし、現実はそんなに甘くないです。

オンラインだろうがオフラインだろうが
ビジネスをちゃんとやっていくためには
価値ある商品を適切な価格で
提供していく必要があります。

そして、それが大前提としてあって
その上で集客から販売から配送までの
システムを整える必要があります。

お店で物を売るタイプのオフラインの
ビジネスで考えても、必要な工程は
ものすごくたくさんあります。

業種にもよりますが、商品/材料の仕入れ、
加工、梱包、陳列、補充、販売、配送…

他にも必要な作業はまだまだあります。

同じように、オンラインビジネスであっても
やることは意外と多いですし、

技術的なハードルの存在

というのも結構あるわけです。

例えば、シンプルなコンテンツビジネスでも
全体の工程をごくごく簡略化したとしても

・サーバーの契約
・ドメインの取得
・ウェブサイトの作成
・決済システムの準備
・コンテンツ(文章・音声・動画)の作成
・メルマガ配信スタンドの設定
・ランディングページ作成
・セールスレターの作成
・ステップメール配信設定

くらいは必要になります。

やり慣れてしまえばどうってことは
無い作業量ですが、慣れない人がやるとなると
めちゃくちゃ時間がかかりますし、
完遂するのは難しいでしょう。

まぁ、ここまでやらずとも
アメブロとライン@だけでやれている人も
居なくはないですが、ちゃんと効率を考えると
これくらいは必要になってくるわけです。

ヤれるのにデキない原因

コピーライティング、マーケティング、
コンテンツ作りやコミュニティ運営など
オンラインビジネスで稼ぐやり方を
学んでいる人はたくさんいます。

・伝えたいコンセプトは決まっている
・売りたいコンテンツがすでに手元にある

そんな状態の人であっても、ちゃんと稼げる
仕組みを整えられている人はほんの一部です。

なぜ、勉強熱心でスキルも磨いている人が
収入に結びつけることができないのか?

そのボトルネックは、実は

『テクニカルスキル』

にありました。

単純にツールを扱う知識や技術が無く、
必要なことに手を付けられず、苦手意識を
抱えて放置したままで、その結果思うように
進めることができない人が多いのです。

あなたも多少、心当たりが
あるのではないかと思います。

もちろん、例に漏れず
僕にもできない時期がありました。

僕はコピーライターとして修行して
ビキビキにスキルを磨いていました。

実際にクライアントと契約して仕事し
コピーを納品し、報酬として
そこそこの金額を頂いていました。

教育ビジネスの仕組みについては
業界のトッププレイヤーの下で一通り
経験させてもらっていたので、
全体像も段取りもわかっていました。

が、いざ実際に自分1人でビジネスを
立ち上げる段階に至ってみても
思うように進められない時期が長く

空回りしてストレスがマッハ

という状態が続きました。

頭の中にやれているイメージは湧くのに
実際は思うようにできていない。

なぜかと言えば、単純に
技術が足りなかったからです。

自分がやりたいことをやるために
どんなツールが必要なのか、
どう扱えばいいのかということが
わかっていなかったのです。

思うように進まない、進められない
ストレスやジレンマには
中々苦しめられました。

「外注すればよかったじゃん?」

と思う人もいると思いますが、
なるべく外注せずに1人で完結して
行いたいという僕のエゴが邪魔をして
その選択肢は選びませんでした。

まぁ、勝手に自分で自分の
首を絞めていただけなんですけどね、笑

(今思い返せば、さっさとお金を払って
やり方を知っている人に教えてもらって
進めれば良かったと感じています)

ただ、わからないままじゃ先に進めないので
そこから1つ1つ調べて試行錯誤しました。

色んなツールを使ってテストしてみて

「何をどう組み合わせて使えば
最も簡単で効率的にやれるかな?」

ということを追求していきました。

そしてようやく、素早く低コストで
自己完結できるだけのテクニカルスキルを
身につけることができました。

プロに外注せずにツールを使って
必要なことのサクッと自前で
まかなえるようになったわけです。

もちろん、ITのプロになったわけじゃないので
HTMLをガリガリ書いてウェブサイトを作ったり
自宅サーバーを作って保守運用したりとか
高度なことは全然できません。

しかし、ビジネスは成り立っています。

今は専門知識がないIT素人でも
直感的に使えるお役立ちツールが
山ほどあるわけです。

本当に恵まれた時代

だと思います。

それらのおかげで僕も自分で
音声や映像のコンテンツを作って販売したり
ハイクオリティなライブ配信を行ったり
効率のいい集客の仕組みを作ったり
コミュニティを運営できるようになりました。

自分のビジネスだけでなく、他社のビジネスの
サポートもできるようになりました。

以前はただコピーライターとして
「書く」という作業がメインでしたが
今はコピーを書いた上でランディングページや
セールスレターなどのウェブサイトの
作成までやります。

それだけでなく、決済フォームの準備から
ステップメールの配信設定から
必要な設定をワンストップで代行しています。

1人プロデューサー業も楽チン

もちろん、ウェブ制作を本業としている会社には
ページの見栄えなどでは敵いません。

が、スピードは圧倒的に早いですし
コストもほとんどかかりません。

ビジネスはスピードが命ですし
コストは低いに越した事はないです。

ページのデザインは豪華じゃなくても
仕組みを作れば商品は売れます。

なので、ワンオペである程度できれば
プロに依頼してから何日も待たされて
イライラする必要がなくなるわけです。

お金、時間、その他色々なコストが浮きます。

低コストでハイスピード制作

もちろん作業の手間はかかりますが
それも1〜2時間で終わるレベルです。

自分でサクサク制作できる状態なら
色んなマーケティングのテストも
スピーディーに行なうことができます。

例えば、

「こんなコンセプトの商品があったら
 売れるんじゃないかな?」

と思いついたら、その日のうちに
セールスに必要なページや仕組みを作り
リリースしてテストすることができます。

自分が良いと思っているアイデアでも
他人がどう評価するかは
テストしてみないとわかりません。

常勝マーケットイン戦略

長い期間をじっくりリサーチして
コンセプトを練り、満を持して
最高の商品をリリースする、
というスタイルも良いとは思います。

が、現実的には細かくテストしていって
特にお客さんからの反応がいいものを
見つけてから力を入れていく方が
ビジネスの効率としては圧倒的に優れています。

そうやって色々やりたいと思っている
自称アイデアマンはたくさんいますが
超スピードで実行できる人は
100人に1人もいないでしょう。

なので、簡単に、素早く、小回りが効く
マーケティングのスキルを持った人材は

非常に市場価値が高い存在

なのです。

ぶっちゃけ、マーケティングサポートの
仕事だけでもそれなりに稼ぐことは
できるでしょう。

僕は今、人のコンテンツの販売サポートは
メインの仕事としていないので
たまにしかやっていません。

が、それでも年に600万円位の
報酬を受け取ることができています。
(ほぼ利益です)

技術がある奴は強いのです。

今、あなたに伝えたいメッセージが無くても
売るべき商品が無かったとしても
ワンオペマーケティングのスキルだけで
稼ぎ始めることができるわけです。

お金を生み出す3つの力

僕は普段、コミュニティのメンバーに対し

「作る・伝える・届けるの
 3つの力が必要ですよ」

という話をしています。

この3つの力を持っていてこそ、
自分の資質を最大限に生かした「生きがい」に到達し
豊かなライフスタイルを送っていく事が
可能になると伝えています。

参考までのそれぞれがどんなものか紹介すると、

作る力:コンセプト作成、コンテンツ作成、システム作成
伝える力:セールス、コピーライティング、パブリックスピーキング
届ける力:マーケティング、メディア運用(広告、SNS、自社メディア)

という感じです。

一言でまとめると

「価値ある商品を作成し、
その商品の価値を正しく伝えて売る仕組みを作り、
その仕組みに見込み客を連れてくる」

という、ビジネスのコアとなるステップを
一通りできるようになりましょうね、
という話です。

この3つの力は、

どれか1つでもモノになれば
それだけで食べていける

くらい価値が高いスキルです。

ただ、誰にも頼らずに自給自足スタイルの
ビジネスを構築していきたいのであれば
3つの力の領域すべてをカバーして
行く必要があるわけです。

どれか1つに特化して、自分にできない部分は
パートナーやチームメンバーにやってもらう、
というのもありです。

一緒に働く仲間がいる方がやりやすく
モチベーションが上がるという人は
分業体制を敷くのが良いと思います。

働き方はあなた次第。
ただし…

僕はあくまで全部の領域をある程度でいいので
出来るようになる事をオススメしています。

1つ1つが一流レベルでなくても
一通りできるジェネラリストになれば
仕事は成り立ってしまうわけですから。

そうなれば、自分で全部コントロールできて
報酬も責任も権限も独り占めです。

自分のビジネスを全て自分で
コントロール出来るということは
極めて重要であると僕は考えています。

誰にも頭を下げずにマイペース
独立独歩でやっていける

というスタイルは魅力的です。

昔はちょっとした仕事でも
1人ではできませんでした。

物理的にワンオペは不可能だったのです。

が、今はインターネットの登場で
ビジネスも効率化されていますし、
優れたツールの普及によって
ワンオペでも回るようになっているのです。

しかも、一通り出来るようになるために
必要な学習コスト(時間や労力)は
そこまで多くありません。

繰り返しになりますが、本当にいい時代です。

高機能過ぎて逆に使いづらくなっている
メルマガ配信スタンドであっても
本当によく使う部分は全体の5%です。

5%だけ扱えればOK

なのです。

そこだけ使えれば何とかなります。

僕もワードプレスの使い方や構造などは
そんなによくわかっていません。

が、必要なページをすぐに作れるし
それによって売上が発生しています。

それくらいで十分なんです。

マーケティングに必要なツールの使い方は
グーグル先生に聴けばある程度見つかります。

レンタルサーバーの申込方法とか
ワードプレスの導入方法なんかは
記事にしてあるブログが山程あります。

が、

「本当に効果的な使い方」

について丁寧に教えてくれる人は
ほとんど見当たりません。

そもそもマーケティングの全体像を
ちゃんと把握していて、それぞれのステップで
必要なツールを活用していて、そのやり方を
丁寧に教えている人はほぼ居ないようです。

なので、僕がやることにしました。

ワンオペマーケティングを実践していく上で
必要となるツールやその使い方について
短期間でマスターする講座を用意しました。

ワンオペマーケティング
マスタークラス

この講座の目的はスバリ、

『1人でオンラインマーケティングのテクニカルな面を
必要最低限カバーできるようになる事』

です。

具体的にお伝えする内容としては…

・使い勝手の良いメールアドレスの取得方法
・おすすめレンタルサーバーの種類と契約方法
・独自ドメインの取得方法とサーバーとの紐付け
・ドメインのサイト転送設定方
・WordPressの導入&操作方法
・WordPressのオススメ有料テーマ&プラグイン紹介
・メルマガ配信スタンドの種類と使い方
・決済システムの種類と使い方
・決済システムとメルマガ配信スタンドの連携方法
・サクッと手軽にランディングページを作る方法
・オススメの音声編集ソフトの種類と使い方
・音声コンテンツを手軽に配信する方法
・動画コンテンツの作り方(収録・編集・配信)
・ビデオの視聴専用ページを作る方法
・サーバーにコンテンツを保管する方法
・ビデオセールスレターの作り方
・セールスファネルの実際の作り方
・登録完了ページでアップセルを仕掛ける方法
・いい感じのサムネイルを作る方法
・効果的なステップメールの組み方
・使い勝手の良いメンバーサイトの作り方
・サイト作成サービスの種類と使い方
・SNSで拡散しやすいスクエア動画の作り方
・手軽に使える画像編集ソフトの操作法
・高品質な音声や画像素材の探し方
・対談コンテンツを量産する方法
・セールスレターをPDFで公開する方法
・海外の最先端マーケティングツールの紹介

などになります。

これ以外にも、オンラインビジネスを
やっていく上で使えるお役立ちツールなどを
随時紹介していきます。

実際に使っているところを画面収録したり
参加者限定のライブや音声コンテンツで
解説してお届けします。

ただ、この講座の目的はあくまで

「外注せずにワンオペでマーケティングを
していく上で必要にして十分なスキル」

を習得することなので、ガチプロレベルの
高度な専門技術まではカバーしない予定です。

まぁ、どのラインをもって高度というのかは
微妙なところですが、今のところAdobe社の製品
(フォトショップやイラストレーター、
プレミア、アフターエフェクトなど)
は取り扱わない予定です。

あくまで手軽にサクッとマーケティングの
全体像をカバーする事が目的なので。

一通り出来るようになった上で、
さらに高みを目指すのであれば
そういった専門講座をオススメします。

プログラム内容

ワンオペマーケティングマスタークラスで
提供するコンテンツは以下になります。


1,リアルセミナー1回
2,各種解説コンテンツの配信(ライブ配信の場合もあり)


1,キックオフセミナー

2019年9月1日に開催された
キックオフセミナーの収録音声&映像を
お届けします。(合計4時間弱)

このキックオフセミナーでは
ワンオペマーケティングの全体像、
オンラインマーケティングの用語解説、
実践にあたり必要な各種ツールや
マインドセットを具体的に解説しています。

2,各種解説コンテンツの配信

キックオフセミナー後、随時
各種ツールの使用方法を解説した
レクチャーをコンテンツをお届けします。

本当に必要な部分は最初の1ヶ月以内に、
プラスアルファの内容も含めて合計で
3ヶ月もあれば一通り解説は終わる予定です。

が、特に終了時期は設定しないので
リクエストがあればそれに応じて
解説コンテンツを作成して提供していきます。

参加費用

ワンオペマーケティングマスタークラスの
受講費用は99,700円に設定しました。

ウェブサイトやランディングページ作成、
メールの配信設定、映像や音声コンテンツの
収録・編集を専門業者に依頼すれば
一回で軽く飛ぶ金額です。

むしろ、10万円だと依頼を引き受けてくれる
業者を探すほうが難しいです。

得られるリターンを考えれば学習コストとしては
破格の金額であると言えるでしょう。

必要なスキルを一度身につけてしまえば
コストをかけず圧倒的なスピードで
アイデアを形にしていくことができます。

やりたいことを全部自分のペースで
コントロールできる事の価値は高いです。

簡単には金額に換算できませんが
僕は非常に重要であると考えています。

もし今、自分の商品が無いとか
伝えたいメッセージが特にない場合は
ここで身につけたスキルを活用して
他人のサポートをしてください。

「月額5万円でテクニカルサポートやりますよ」
というオファーをすれば、技術的に
困っている人からすぐに受注できます。

候補を2人見つければ元が取れる上
それ以降はほぼ利益です。

もちろん僕に追加で払う必要もないので
手元に残ったお金で叙々苑(游玄亭)に行ったり
すきやばし次郎にでも行ってみてください。

プロデュース業もコピーライターも
コンテンツマーケターも選び放題

良い商品・サービスを持っているけれど
それを伝え届けるスキルが足りないがために
世に広められていない人はたくさんいます。

ワンオペマーケティングを習得すれば
プロデューサー的なポジションでも
働くことが出来るわけです。

まぁ、1人でプロデューサー業をやるなら
コピーライティングやマーケティングのスキルは
また別途必要になってきますが、どちらにしても
テクニカルスキルが身についていなければ
話が始まらないわけです。

上手なコピーを書けるライターであっても
ただ文章を書けるだけじゃ「弱い」です。

クライアントに提携ウェブ制作会社がいて、
書いたコピーを投げたら後はウェブページ化や
フォームの作成などを全部お任せできるならいいですが
そこまで体制が整っているクライアントは少ないです。

最近はコピーライティングを勉強していて
セールスライターとして活動している人が
増えていて競争率も上がっています。

ただ、良いコピーが書けて、その上で
ページ作成からフォーム周りまで設定できる人は
かなり少ないので市場価値は高いです。

即キャッシュを生み出す高リターン案件

すでにコピーが書ける人、
自分のコンテンツを持っている人は
すぐに売り出してキャッシュにできます。

そう考えると、ワンオペマーケティングを
習得する事は非常にリターンの高い
投資であるといえるでしょう。

倍の20万円でも全然安いと思います。

ただ、僕が教えられるのはあくまで
マーケティングを実践していく上で
必要十分なレベルのことです。

高度な専門技術は教えられません。

難易度的にも、パソコンに強い人なら
自分で調べて試行錯誤すれば
自力で到達できるレベルです。

しかし、それを短期間で習得して
全てワンストップでできるようになる事に
価値があると感じる人は
ぜひ参加して欲しいと思います。

期間限定66%オフ限定オファー

そして、今回は実用占星術入門講座と
アストロコーチ養成講座の両方に
参加していただいた方限定で、

本来は99,700円で販売するところを
期間限定で約80%オフの特別割引を適用した
19,700円でご案内します。

一発買い切りで追加料金はゼロですし、
後からどんどんコンテンツは追加されます。

新しく使えるツールが出たらその解説もします。

今すぐ使わなかったとしても
とりあえず入っておいて損はないと言えます。

仕事が完全にオフラインで完結する場合を除き
必ずどこかで役に立つ内容です。

起業でも副業でもフリーランサーでも、
個人で何かしらビジネスをしていくのであれば
最低限身につけておくべき”お作法”が
ギュギュッと詰まっています。

今までやりたくてもやれなかった
調べてもイマイチわからなかった
技術的な問題が一発で解消されます。

返金保証

毎度のことですが、もちろん返金保証もあります。

受講してみて「全部知ってる内容ばかりだった」と
ガッカリされた場合はご連絡ください。

速やかに返金手続きを行います。

一応期限は12ヶ月保証にしておきますが、
別にいつでもOKです。

返金してもブラックリストに載せたりは
しないので安心してください(たぶん)

具体的な申込みステップ

ステップ1:
ページ下部のボタンを押して申込フォームへ移動

ステップ2:
必要項目の入力と決済手続きが完了したら
メールボックスを確認してください。

まず最初に全体像を解説したキックオフセミナーの
収録映像が届くので視聴してください。

ステップ3:
順次届くツールの解説ビデオを視聴し、
1つずつ着実に進めていってください。

ステップ4:
30日後には最低限の仕組みを整えられ、
3ヶ月後にはワンオペマーケティングの土台が完成し、
1人で何でも自在にやれるようになります。

自分の商品を売ってもいいですし、
他人のプロデュースをしてもOKです。

どんどんキャッシュを生み出して
経済的な自立を成し遂げてください。

それでは、あなたのご参加をお待ちしています。

いとう まさや

購入せずに次に進む

特商法プライバシーポリシー

2019 ©AstroMarketing.co All rights reserved